徳島子育て情報発信中!

徳島で子育て中のぽんの個人ブログです。徳島の子連れスポットや遊び場を紹介しています。

MENU

徳島ってデータ上も子育てしやすい県らしい。徳島の子育て事情についての個人的な感想

以前この記事でも触れた徳島の子育て支援状況について。

徳島県の子育て支援。保育料全員無料化や医療費18歳まで自己負担なしの市町村 - 私のメモ代わり。徳島子育て情報発信中!

徳島県のvs東京内でも徳島県の子育て事情がデータとして紹介されています。

徳島の子育て事情について、データを見ての個人的な感想を書いてみました。

f:id:usagito:20171219053838j:plain

男性の1日あたり平均育児時間 56分・全国5位

男性の1日あたり平均育児時間 56分・全国5位(平成23年・社会生活基本調査/平成18年は1位)

引用元:http://www.vs-tokyo.jp/10sengen/sengen01/

23年のデータですが、1日平均56分で全国5位と言う結果に驚きました。

仕事で子供が寝てるうちに家を出て寝てから帰宅…となると育児時間は全く取れませんもんね…。

うちは夫は家事育児に積極的です。周りでも結構そう言う話を聞くし、保育園・こども園の送り迎えでもパパがされているご家庭も多いです。

徳島のパパはイクメンが多いかな~と思います。

家庭によって本当に様々だとは思うんですが…。

徳島県は飯泉知事をはじめ、県幹部職員が「とくしま・イクボス宣言」をしたり…(こちらのファザーリングジャパンのイクボスプロジェクトページで紹介されています)

【イクボス宣言】徳島県知事をはじめ県幹部職員が「とくしま・イクボス宣言」 | イクボスプロジェクト

イクボス研修が開催されたりと、男性の育児参加に力を入れている印象はあります。

平成27年度 第1回「イクボス研修」を開催しました |徳島県ホームページ

全国でも珍しい?徳島にはパパサークルもあります。

歌と手遊びのお父さんとして、県内のイベントに出演しています。

f:id:usagito:20171219053959j:plain

papacomeon.daa.jp

保育士1人あたりの保育所在所児童数 5.5人・全国1位

保育士1人あたりの保育所在所児童数 5.5人・全国1位 (平成26年・厚生労働省)

 

保育所数(徳島27.36ヶ所・全国17位:東京15.30ヶ所・全国40位、ともに人口10万人あたり)と、徳島県は保育所の数が圧倒的に多く、保育士ひとりあたりがケアする児童数が少ない。だからこそ、子どもひとりひとりに目が届きやすく、丁寧なケアができるのです。

引用元:http://www.vs-tokyo.jp/10sengen/sengen01/

待機児童問題は?

保育所数は全国17位なんですね。

待機児童問題は、徳島市は激戦区なイメージです。我が家も夏から3人待機児童です。4月にはどこか入れると思いますが、途中入所は厳しいですね…。

待機児童については徳島新聞でも記事がありました。

徳島県内の認可保育所などに入れない待機児童は2016年10月1日時点で208人に上り、2年連続で200人を超えたことが厚生労働省の集計などで分かった。

引用元:2017年4月7日 県内待機児童2年連続200人超 保育士不足要因【徳島ニュース】- 徳島新聞社

待機児童はいるものの、ここ数年で新しい認可保育園も増えました。

スクール系の認可外保育施設もあるし、保育施設の数・選択肢は多い気がします。

徳島市の認可外保育施設。過去に3つの認可外保育園を利用しました。 - 私のメモ代わり。徳島子育て情報発信中!

人口10万人あたり幼稚園数 23.82園・全国1位

人口10万人あたり幼稚園数 23.82園・全国1位(平成26年・文部科学省)

引用元:http://www.vs-tokyo.jp/10sengen/sengen01/

知らなかった…!

人口10万人あたり小児科医師数 300.0人・全国1位

人口10万人あたり小児科医師数 300.0人・全国1位(平成26年・厚生労働省)

引用元:http://www.vs-tokyo.jp/10sengen/sengen01/

確かに病院めっちゃ多いです。小児科たくさんあります。

仕事からの平均帰宅時刻 18時02分・全国1位

仕事からの平均帰宅時刻 18時02分・全国1位(平成23年・社会生活基本調査)

引用元:http://www.vs-tokyo.jp/10sengen/sengen01/

23年のデータでは全国1位らしいです。

これも会社や仕事状況でまちまちかと思いますが…。

徳島はワークライフバランス・働き方改革やテレワークに力を入れている印象があります。

さいごに 

以上、データを見ての個人的な感想でした。

f:id:usagito:20171219053444j:plain

徳島で子育て 個人的に子育てしやすいと思う点

徳島の子育てについては、以下の点も個人的に子育てしやすいポイントです。

  • 公園数が多い(子連れで無料で遊べる施設の充実)
  • 自然が多い
  • 子育て支援の充実
  • 車社会(子連れの移動には何かと便利)
  • 温暖な気候で晴れが多め(徳島市の場合。雪もあまり降らない)

私は他の県で子育てした経験がないので、比較は出来ませんけど…

転勤族の方なら、他の県を知っているので比較できますね。

 他県で子育て経験がある人から見た徳島子育て事情

↓転勤で一定期間、徳島にいらしたきなこさんの記事。

【徳島あるある。徳島のいいところよくないところ】 - 転妻愛歌。(転勤族の妻のウェブログ)

海がきれい、とか道の駅が楽しいとかは、思ったことが無かった!言われてみれば確かに。視点が変わると色々見えてきますね。

「地元愛が強い」は感じます。田舎あるあるかな?「徳島から出たくない」って徳島出身の人は一定数いると思います。

「風が強い」は笑ってしまいました。風強いなぁって思う日は多いです。