徳島子育て情報発信中!

ママ目線でとくしま子育て情報を発信中の、個人ブログです

【徳島の銭湯】とくしま銭湯 昭和湯。子供と行ける、超レトロなまちのお風呂屋さん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽんtponp)です。

と言うわけで、30代で銭湯デビューしました!

スーパー銭湯や温泉は行ったことあったんですが、銭湯は本当に初めて。

f:id:usagito:20180128195514p:plain

とくしま銭湯 昭和湯

徳島市津田本町にあるお風呂屋さんに行ってみました。

土壁仕様の優しいサウナ(無料)が好評のお風呂屋さんだそうです。

f:id:usagito:20180128190359j:plain

昭和の香りのする、超レトロな銭湯

めっちゃレトロです!昭和っぽい。

別の時代にタイムスリップしたかと思いました。雰囲気ある!

とくしま銭湯 昭和湯の営業時間

  • 営業時間14:00ー22:30
  • 定休日 毎月3日 13日 23日

f:id:usagito:20180128194627j:plain

とくしま銭湯 昭和湯の駐車場

銭湯の正面だけでなく、奥や隣にも駐車場があります。

正面は軽のみ駐車可能です。

f:id:usagito:20180128190422j:plain

とくしま銭湯 昭和湯の料金

入浴料は

  • 大人400円
  • 小学生150円
  • 未就学児70円

f:id:usagito:20180128190427j:plain

くっつき虫パスポート持参でお子様は30%オフになります。

「Go!Go! くっつき隊」 応援事業 - とくしま はぐくみネット

くっつき虫パスポートはこちらのサイト↑からもダウンロードできます。

f:id:usagito:20180128190417j:plain

銭湯へ行く時の持ち物

銭湯初心者なので、事前に持ち物など確認してから行きました。

スーパー銭湯や温泉とは違い、シャンプーやボディーソープの備え付けは無いので持っていきました。

タオルも持参しました。

ちょっと熱めのお風呂でカラダの芯まで温まる

浴室はこんな感じ(昭和湯さんFacebookより)

  •  子供用のちょっとだけ温度を下げた小さな浴槽
  • メインのブクブクのある浴槽(熱めのお湯)
  • 水風呂
  • サウナ
  • イベント用の浴槽(薬湯など)

などがありました。

 お湯は全体的に熱め。

カラダの芯まで温まりました!出てからもポッカポカ!

気持ちよかった~。ぬくもりました。

銭湯デビューの感想。小さな子供から年配の方まで、人が集まるあったかい場所

普段温泉かスーパー銭湯にしか行ったことが無い私が印象に残ったのは、

番頭さんや、お客さん同士が気さくに挨拶や会話を交わしていること。

久しぶり~とか、こんばんは~とか会話が多かったです。

スーパー銭湯でも話しかけられることはありますが、その比ではなく…。

銭湯ってこんな感じなんですね~!あったかい場所でした。

小さい子供も◎

ご年配の方ばかりと言うイメージがあったのですが、小さい子供も多かったです^^

14時から空いているので、早めの時間に子供と一緒に行くのもいいですね。

超レトロで映画の中みたい!

子供の頃も近くに銭湯とか無かったので、今まで全く行ったことが無くて…

銭湯というと、映画や漫画の中でしか知らなかったんです。

昭和湯さんは、超レトロで本当に映画の中みたいでした!

黄色い桶とか(映画とかで見たことある!)動かないシャワーとか、

赤(熱いお湯)と青(水)で温度調整したりとか…全てが新鮮でした。

instagram.com

とくしま銭湯 昭和湯へのアクセス

  • 住所:徳島市津田本町3丁目3ー23

Google マップ

instagram.com

カラダもココロもあったまる、昭和レトロなお風呂屋さんでした!

次は看板犬にも会ってみたいな~。

記事内にも貼ってある通り、昭和湯さんはFacebookやインスタ、ツイッターもされています。

ツイッターはこちら。

とくしま銭湯 昭和湯 (@1010showayu) on Twitter