私のメモ代わり

徳島の子育て情報発信中!

不思議…黄身が白いタマゴを食べてみた感想【たむらのタマゴ 地米】

黄身が白い卵

最近、友達が教えてくれた黄身が白い卵です。

あまりに白い黄身でびっくりしました!こんなタマゴの存在知らなかった。

普通の卵と、黄身が白い卵の比較画像

f:id:usagito:20170929094525j:plain

白い黄身…不思議~!

このたまごの正体は何?

f:id:usagito:20170929094343j:plain

普通に市販されている卵です。

徳島県の「たむらのタマゴ」の「地米」

「たむらのタマゴ」は徳島では有名な卵で、地元スーパーやコンビニでも市販されています。

息子が通っている園の給食に使われている卵も「たむらのタマゴ」

外食した時に使われていた卵も「たむらのタマゴ」

徳島県民にはおなじみの卵です。

ただし、いつも見ていたのは黄身が黄色い普通の卵でした。

この黄身が白い卵は「地米」と言う名前の卵です。

白い黄身の秘密

白い黄身の秘密。
それは、主飼料にトウモロコシではなく地元徳島産のお米を使っていること。
地産地消を追求し、研究に研究を重ね、あっさりとしつつ米の甘みと旨味が感じられる、この卵にたどりつきました。
ちなみに黄身が白いからといって、卵自体の栄養価は変わりません。
プレミアムな味わいにリピーターも急増中です。

出典:知れば 知るほど たむらのタマゴ -

主な飼料

玄米 大豆粕 海藻 牡蠣殻 コーングルテンミール 醤油粕 魚粉 卵の殻

白い卵の味は?

見た目は黄身が白いだけで、普通の卵と変わりません。

黄身はきれいに盛り上がっていて、元気でいいタマゴ感があります。

味は普通の卵よりあっさりしていました。

卵臭さ?が無いと言うか…食べやすく、まろやかです。私は卵大好きなんで分からないんですが、卵苦手な人も食べやすいんじゃ?ってくらいの、あっさり度です。

米っぽいと言えば米っぽいかも。さっぱりした卵って感じ。

好みが分かれるかもしれないけど、私は美味しかったです。

f:id:usagito:20170929094350j:plain

卵かけご飯にしたら、ただのツヤツヤした白い米になりました。

黄色く無いから卵かけご飯感は全く出ません!でも味はさっぱりした卵かけご飯。

見た目と味が繋がらないので違和感があると言うか…不思議!

卵は黄色いものと思っている子供達も不思議がってました。

たむらのタマゴ 地米の購入方法

たむらのタマゴホームページはこちら

知れば 知るほど たむらのタマゴ -

楽天で通販もしてるようです。

気になる方は是非1度どうぞ!