BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

おもちゃが散乱する子供部屋のお片付け。ライフオーガナイズでスッキリ!

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

徳島県でライフオーガナイザーとして活動する竹内真理さんに子供部屋のお片づけを依頼しました。

ぽん

うちの子供部屋、おもちゃが散乱してて床が見えないんです😅遊びに来たママ友がドアを開けた瞬間に若干引いてる気がします

うちの子供部屋…

今回来ていただいた竹内さんはお片づけのプロ!

MEMO
ちなみにライフオーガナイズとは、簡単に言うと「思考の整理からはじめるお片づけ」だそうです。

これまでにキッチンや机の書類整理を依頼し、「散らからない仕組み作り」を提案していただきました。
ライフオーガナイズに入っていただいた場所は、その後とても快適に過ごせています。

今回は我が家の1番の悩みのタネ…
おもちゃが散乱して片付かない子供部屋をお片付け依頼しました。

子供のおもちゃに関する悩みもアレコレ質問してずいぶんスッキリ!
ブログで詳しくご紹介します。

子供部屋のお片づけ ビフォーアフター!

先にビフォーアフターをお見せします!

ビフォー

ぽん

床が…見えない(いつも通り)

アフター

ぽん

床が見えた!(感動)

竹内さん、友人、近所の人、そして子どもたち。皆さんのご協力で子供部屋がスッキリ片付きました✨

さらに、片付いただけでなく、その後は以前のような部屋には戻らなくなりました。

おもちゃが散乱、片付けてもすぐ散らかる子供部屋

おもちゃが散乱し、片付けてもすぐ散らかる子供部屋…。

我が家の子供部屋のこれまでを、写真で振り返ります。

1年前くらい。レゴ、積み木、分別できないプラおもちゃ、ままごとキッチンなどが散乱

半年前くらい。ダンボールハウス作りにハマり、部屋がダンボールだらけになった時期

最近。片付けても片付けても散らかるから、もう放置。どんどんカオスな部屋になる

引っ越してからもう1年半以上、常に散らかってるんです。

遊びに来たママ友が、ドアを開けた瞬間に「うわっ…」って引いてる気がします😅
(だいたいいつも皆「3人おったら忙しいよな」とか「これは…子どもは自由で楽しそうやね」とかフォローしてくれます😂やさしい)

遊びに来た近所の子ども(3歳〜6歳くらい)にも、「散らかってるでー!」「もうっ、お掃除しなよ!」と言われる始末🙀

お片付け当日。ダンボールに入った新聞紙を子どもたちが全部出して、さらにヒドイ状態になってしまった

頑張って片付けても、たった1日で元の状態に戻るので、もう片付けるのが嫌になって放置するようになりました💧

ぽん

すぐ散らかるから、子どもに「片付けなさい!」って言うのも疲れた…

子供部屋のお片づけの方法は?プロに依頼&実践!

ここからは竹内先生に子供部屋のお片付け(ライフオーガナイズ)に入っていただいた感想です。

ヒアリングで現状を知る、お片付けのゴールを決める

竹内先生のお片付けでは、いつもヒアリングからスタートします。

今回は事前にヒアリングシートでこんな質問が。

  • 子ども3人、それぞれの好きな遊びとそれにまつわる困ったこと
  • 子ども3人、それぞれの一番大切な宝物は?それは自分で管理できている?
  • 今、あまり遊んでいないと感じている2軍のおもちゃはある?
  • お片付け、理想のゴールは?
  • 質問1:子どもたちが自分で片付けられるのが理想?現時点でそれは可能?パパママのサポートがあればできそう?
  • 質問2:きれいに片付け終わるリセットは、どのタイミングが理想?
ポイント
こんな風にまずは現状を知り、整理し、お片付けのゴールを決めました。

内容を書き出してみると、なんとなく今の部屋が散らかる原因に自分でも少し気がついてきました。

特に、絵を描くことや工作が大好きな長男の「作品づくりと展示」(ダンボールハウスや絵)に困ってます💧部屋がダンボールハウスでいっぱいになったり、工作に使ったハサミをその辺に置いてたり…

収納がないから置く場所が決まっていないし、全然遊んでいないおもちゃも全部出したままだし…

ぽん

実際に片付ける前にこうして整理してみるのっていいですね!

まずおもちゃを全部出して、種類ごとに分類する

まずおもちゃを全部出して、種類ごとに分類しました。

色々出てくる

うちってこんなにおもちゃあったんだ…もう新しいの買わなくていいんじゃない?と思うくらい、存在を忘れていたものが出てきました。

おもちゃの種類ごとに分ける

使ってない「こどもちゃれんじ」も出てきました!既に季節外れ…
「こどもちゃれんじ」問題、結構あるあるだそうです😅

あまり使っていない2軍のおもちゃは一旦封印!

あまり使っていない2軍のおもちゃを、子どもにも確認しながら選びました。

子ども自身に聞いてみると、「これは別にいいや」っておもちゃが結構ありました。逆に、これは使うから出しといて!っておもちゃも。

季節モノや(私から見たら)捨てたいガラクタは一旦封印

部屋が散らかる原因にもなっているので、この2軍おもちゃたちは一旦封印しました。

片付けて、子どもの手の届かないところへ…

封印して、クローゼットへ

子どもの要望があれば出しますが、その後1ヶ月、この中のおもちゃを希望する声はまだありません。

部屋をどう使う?プランニング

部屋をどう使うのがいいのか?将来的にどうしたいのか?

悩みや子どもの好きな遊びについて話しながら、プランニングしてもらいました。

部屋の未来図をイメージしながらプランニング

竹内さんから様々な提案が✨

  1. 工作好きな息子の工作スペースが必要なので、専用の場所を作る
  2. 絵が好きな息子の作品展示スペースを作る
  3. 子ども3人が自由に遊べるスペースを確保する
  4. カウンターで部屋を仕切って、奥のおもちゃの目隠しにする

工作スペースや作品展示スペースを作ることで、部屋全体にダンボールや絵が進出するのを防ぎます。
例えば絵なら、もう飾るスペースないよね、どれをのけて新しいの飾る?みたいな感じで、子どもに管理してもらう方法を提案してもらいました。

おもちゃの場所を決める

プランに沿って、おもちゃの場所を決めて置いていきました。

ブロックや積み木スペース

ままごとスペース

きちんと片付ける場所が決まったら、大人も子どもも片付けがスムーズになりますね。

お片付けが完了してスッキリ!

お片付けが完了!

スッキリ!!片付きましたー!!

床が見えたー!!

床が見えたので、娘は押して遊ぶおもちゃでやっと遊べるようになりました🤣

床がおもちゃで埋め尽くされていたので、ずっとこれを押せなかった…

床が見えたことで、ロボット掃除機を稼働させられたことにも感動!

ロボットが掃除できる部屋になった!

部屋作りにワクワク!インテリアも凝りたい

部屋のプランを提案してもらってからは部屋作りにワクワクして、インテリアに凝りたいな、ここはこうしたいな、と楽しい気持ちになってきました。

ガーランドも飾ってもらって…今まではあまりの散らかり具合にインテリアまで考えられなかったけど、やってみようかなと前向きな気持ちに。

気分アップのために、竹内さんがガーランドを持参して飾ってくれた

こういうの、大事ですね!

部屋づくりに意欲が湧いてきました!

息子の工作や絵のスペースは「俺のアトリエ」と名付けられました。
今はまだスペースを区切っただけですが、今後はDIYでもう少しアトリエっぽくしたい!

息子の工作スペース。お絵かきや工作はこの範囲で

カウンターはままごとキッチンのショップバージョンみたいな感じにして、かわいくしたい!

イメージがわくように収納を起きました。ここに、カウンターっぽい感じでままごとキッチンを置きたい

やっぱり部屋が片付いてると、スッキリして気持ちいい!

ずーっと自分ではどうにもできずに部屋の状態も気持ちも悪化する一方だったので、こんな風にスッキリ片付いて、ワクワクする部屋作りも考えられるようになって嬉しいです✨

子供とおもちゃの悩みを相談!

子供部屋のお片付けを進める中で、竹内さんに子供とおもちゃの悩みを相談しました。

悩み1:子供がおもちゃを全然片付けない

ぽん

子供がおもちゃを片付けません。私が片付けても1日で元どおりになって嫌になります

竹内さん

片付けたくなるような自分のコーナーを作ってあげると、喜んで片付けてくれる事が多いですよ^_^

悩み2:子供のガラクタを捨てたい

ぽん

ゴミみたいなものとかガラクタ、こっそり捨ててもいいですか?この新聞紙とか、どう見てもゴミなんですが…もう1ヶ月以上使ってないし

竹内さん

絶対に勝手に捨ててはいけません。思い出して、「アレどこいったの?」なんてなったら…信頼関係に影響します。

竹内さん

例えば部屋が工作したもので溢れかえってしまうなら、置く場所や飾る場所を決めましょう。その上で、もう置けないね、どれを残す?と子供自身に選んでもらって、子供が自分で手放したものなら処分してもOKです

ぽん

息子に聞いたらゴミじゃなくて「宝物」だそうです。捨てたい気持ちを抑えて、息子に任せます😅

さいごに

悩みの多かった子供部屋、竹内さんと友人や近所の方のご協力で、やっと…やっと片付けられました!

自分一人では絶対にできなかったんですが、竹内さんの誘導によりスッキリとお片づけができました!

最初にヒアリングシートを使って現状を整理したおかげで、散らかる原因や対策も見えました。

モヤモヤしていた頭の中もスッキリ。ライフオーガナイズの「思考の整理」を実感しました。

忙しく時間がない人にこそライフオーガナイズがおすすめ

ライフオーガナイズは「家事や育児で忙しい」「仕事もあって家のことが回らない」そんな忙しいママに是非おすすめしたいサービスです。

問題が解消して生活がスムーズになれば、時間や余裕が生まれます。

時間がない人こそ時間をとってライフオーガナイズで仕組みから変えるといいんじゃないかなぁ、と思いました。

家作り収納コンサルタント 竹内真理さん

今回お部屋のお片づけをサポートしてくださったのは、徳島のお片づけの専門家・エクリュプラスの竹内真理さんです。

ライフオーガナイザー®、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザーと、家作りやお片付けに関する専門知識で子供部屋のお片付けをサポートしてくださいました。

まずはスタジオで、お片付けの悩みを丁寧に聞いてくださいます。

気になった方は下記からお問い合わせください。

ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。