BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

5歳のこどもの絵本制作体験!&マザーズコーチングを知る【TSUTAYA田宮店イベントレポ】

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

2018年8月19日にTSUTAYA田宮店で開催されたイベント絵本朗読会 +子どもたちによる絵本制作体験会レポです。

親子共にとても有意義で楽しいイベントでした!

まつえみサンの絵本朗読会

まずはエフエムびざんのまつえみサンの、絵本朗読会。

それまでガサガサと動き回っていた息子2人が、絵本朗読会のスタートと同時にじっとして聴き入っていました✨

優しい声で、絵本の朗読をしていただきました。

絵本作家つるゆかりさんの「はりねずみのパティー」読み聞かせ&オススメ絵本の紹介

絵本作家つるゆかりさんの「はりねずみのパティー」読み聞かせと、オススメ絵本の紹介がありました。

こどもの絵本制作体験

絵本作家のつるゆかりさんや、キッズライン徳島のサポーターさんたちに見ていただきながら、こどもの絵本制作体験!

親は少し離れた場所で過ごし、親が干渉しない状態で制作しました。5歳の息子は、夢中で描いていたそうです。

ぽん

息子はまだ文字が書けないので、内容を伝えてキッズラインのサポーターさんに文字を書いてもらっています

5歳息子の作った絵本

親バカですが、短時間の中でなかなかの完成度!スライドしたら見れるので、よかったらどうぞ✨

絵本作り、すごく楽しかったみたいです!ちゃんとつながりのある話を作れるんだー😲と驚きました。深すぎて笑いました😂

ぽん

息子の新しい一面を知ることができました。

藤岡梨沙さんによるマザーズコーチングのお話

キッズライン徳島の代表である藤岡梨沙さんはマザーズコーチングの講師でもあります。

マザーズコーチングってなに?

マザーズコーチング”とは、こどもの成長において重要な土台になると言われている4つの要素(自己肯定感・自分で考える力・折れない心・思いやりの気持ち)を育てることを目的としたママのためのスクール。

引用元:0~6歳のこどもとの接し方のヒントに 『マザーズコーチングスクール』 | アワログ AWALOG

マザーズコーチングスクールの説明を聞いての感想

マザーズコーチングスクールは、母親がこどもとどんな関わり方ができれば、こどものコミュニケーション能力を育てることができるのか?をテーマに、お母さんがコミュニケーションを学ぶスクールだそうです。

「人に伝わるメッセージは言語(何を言うか)よりも、非言語(表情・タイミング・声のトーンなど)の方がずっと強く影響を与えている」と言う説明には、確かに…と納得。(でも、つい言葉で長々と、お説教したり小言を言ってしまってるー😅)

いきなり母になって、子どもとの接し方など誰も教えてくれないまま、ぶっつけ本番で子育て。叱り方で悩んだりしています。

ぽん

お母さんのためのスクールっていいですね!子どもとの関係を見直すきっかけにもなりそうです

その後、マザーズコーチングを実際に受けた感想

その後、マザーズコーチングを受講しました。感想はこちらの記事にまとめています。

マザーズコーチングの口コミ感想。0〜6歳のこどもとの接し方について

お土産:藍clubの「阿波和三盆 ええんじょ」

お土産は藍clubの「阿波和三盆 ええんじょ」でした✨

さいごに

盛りだくさんで、親子で大満足のイベントでした。楽しかったです♫

ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。