BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

文化の森に憑依する滝の口コミ。常設展示・無料のプロジェクションマッピング

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

文化の森に常設されているプロジェクションマッピング「文化の森に憑依する滝」を見に行きました。

休館日以外の午後7時~午後9時に見ることができます。(休館日は徳島県文化の森総合公園ホームページのカレンダーでご確認を)

MEMO
10月の夜7時だと真っ暗で寒すぎず、子連れで見に行くのに丁度よかったです。夏場は7時だと空が明るすぎたので、7時に行くなら夏以外が良さそうです。

文化の森に憑依する滝/Universe of Water Particles on Bunkanomori Park

LEDデジタルアートで有名なチームラボの作品

「文化の森に憑依する滝」は、文化の森で常設展示されているデジタルアート作品です。無料で観覧できます。

建物がプロジェクションマッピングによって滝のように水が落ちて広がるデジタルアートになっています。

ブロジェクションマッピングによる滝と、美しい水の動き

プロジェクションマッピングにより、滝と美しい水の動きが再現されています。

流れ落ちた「水」の上に立つ5歳の息子

流れ落ちる水を表現したブルーの光が綺麗でした。

建物から流れ落ちる水を表現したプロジェクションマッピング

作品の「水」の上に立つと、水の流れが変化する!

作品の「水」の上あたりに立つと、水の流れが変化します。

立つと、水が避けて流れが変化する

分かりやすい写真や動画が無いんですが…

この動画の最初の方で、子供が立っている場所の水の動きが変化しているのが分かると思います↓

ぽん

息子はプロジェクションマッピングで「水遊び」と呼んで擬似的にバシャバシャしてました。流れが変化するのはすごく面白い!

「水遊び」と言って地面を踏んだり触ったりして、水の流れの変化を楽しむ息子

LEDデジタルアート「文化の森に憑依する滝」について

チームラボ 世界初の屋外常設プロジェクションマッピング!!

文化の森に憑依する滝はチームラボの作品です。

世界初の屋外常設プロジェクションマッピングだそうです。

チームラボが公開している動画で、どんな作品なのかよく分かります✨

「文化の森に憑依する滝」詳細や観覧について

詳細

  • 作品名「文化の森に憑依する滝」
  • 展示場所:徳島県文化の森総合公園
  • 展示期間:常設(休館日を除く)
  • 展示時間:開館日の午後7時~午後9時
  • 観覧料:無料

いっしょにこちらも!

文化の森のLEDデジタルアート「呼応する木々」口コミ。観覧無料・常設展示
ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。