BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

2018年 徳島市の防災ラジオ(有償配布)を受け取りました

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

2018年の夏頃に申し込んでいた徳島市の防災ラジオ(有償配布/1000円)を受け取ってきました。

2018年徳島市防災ラジオ有償配布の申込受付は7月10日から

徳島市の防災ラジオ

徳島市の防災ラジオは2018年は有償配布でした。代金の1000円を支払い、消防署で受け取ってきました。

ラジオ初心者でも使いやすいシンプルな作り

ポイント
毎年、徳島市では防災ラジオの有償配布を行なっています。
今年申し込みを忘れた方は、来年度の募集をチェックしてみてください

ラジオを聞いていても、聞いていなくても、緊急速報が自動で流れる

ラジオを聞いていても、聞いていなくても、緊急速報が大音量で自動で放送されるそうです。

聞いている場合は、割り込み放送で緊急速報が流れるようです。

防災ラジオの使い方

防災ラジオの使い方は、受け取りの時に担当者の方が一通り説明してくださいます。

使い方は簡単。電池と電源を入れてチャンネルを回すだけ。

また、徳島市のホームページに使い方のPDFが掲載されています。

普通のラジオとしても使える

この防災ラジオは、普通のラジオとしても使えます。

FMびざんやFM徳島など、FMとAM合計9つのチャンネルがあります。

基本的にコンセントをさして使うが、停電時には電池でも使える

基本的にはコンセントをさして使いますが、停電の時には電池で動きます。電池だけだと2〜3日持つそうです。

4本の電池が必要です

光る!照明機能付き

スイッチを押すとライトが光ります。

停電の時に使える!

ぽん

我が家に防災グッズがひとつ増えました。
ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。