BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

子供部屋のインテリア。絵を飾るマグネットの壁が完成!

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

子供部屋の一部をマグネットウォールにして、磁石がつく壁にしました。

さっそくそこを作品展示スペースとして、子どもたちの絵や作品を飾っています。

子供部屋のインテリア。作品展示スペース

子どもが描いた絵を飾る、作品展示スペースが完成しました!

子どもの絵を飾るスペース。マグネットがつく

磁力が弱いかもしれないと心配していましたが、四つ切り画用紙もしっかりと壁にくっつきました!
(マグネットは100均で買った普通のもの)

子どもの写真や絵を飾るスペース

絵の入れ替えや管理、捨てることも含めて、子ども自身に任せようと思っています。

元々「子どもが大量に作った絵や作品をあちこちに置く、散らかす」と言う悩みがあって…。

それなら飾るスペースを区切ったらどう?」と、徳島県のライフオーガナイザー・竹内真理さんからアドバイスをいただいて、このスペースを作りました。

広めにペイントしたので、たくさん飾れます✨

かわいい子供部屋を目指して…部屋づくりの記録

かわいい子供部屋にすごく憧れているのですが、うちの子供部屋はそれ以前の問題でして…

めちゃくちゃ散らかっていたんです!🙀

2018年の年末に、お片付けのプロの手を借りて片付けました。

ビフォー。ひどい。。

アフター

お片付けレポはこちらの記事で↓

おもちゃが散乱する子供部屋のお片付け。ライフオーガナイズでスッキリ!

子ども部屋は、ライフオーガナイザーの竹内真理さんにプランニングをしていただき、おもちゃスペースと工作スペースに分けることに決定。

そして、絵の展示スペースを作るため壁をマグネット塗料でDIYしました。

子供部屋の壁をDIY!マグネットペイントで磁石がくっつく壁に

ペイント前の子ども部屋

ビフォー

ペイントして雰囲気もちょっと変わりました!

アフター

ぽん

だんだん子ども部屋ができてきた!

絵を飾る場所が完成したので、次は工作スペース&おもちゃスペースを整えていきます。

こども部屋のインテリアの写真を眺めるのが好きなので、いろいろ見ながら部屋づくりを進めていきます✨

ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。