BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

絵本レビュー「パンダ銭湯」ここにパンダのヒミツが!?シュールでユーモラスな1冊

図書館で借りて読んだ絵本の紹介です。

10月10日は「銭湯の日」ですが、家族の体調的に銭湯には行けなかったので銭湯の絵本を借りてきて読みました。

「パンダ銭湯」さく tupera tupera

パンダ銭湯は、パンダの家族がパンダ湯に行くお話です。

パンダ湯には「パンダ以外の入店は、固くお断りしています。」と張り紙がされています。

その理由は、パンダのヒミツが隠されているから。

パンダのおとうさんとこどもが一緒にお風呂に入るのですが、次々に明らかになるパンダのヒミツ!

思わずクスッと笑ってしまいます。

裏表紙。このロゴかわいい

銭湯の様子や流れもよく分かります。

売っている飲み物が「竹林牛乳」や「サササイダー」など、細かな描き込みにもこだわりが。

銭湯で見るよくある風景が、全部パンダ色に染まっています。

シュールでユーモラス。個人的にとても好きな作風です。