BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

文化の森のLEDデジタルアート「呼応する木々」口コミ。観覧無料・常設展示

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

徳島県文化の森総合公園の常設展示デジタルアート「呼応する木々」を見てきました。

休館日以外の午後7時~午後9時まで、駐車場前あたりの並木道がLEDでライトアップされています。

MEMO
実は夏にも見に行ったのですが、夏の夜7時だとまだ空が明るすぎて、ライトアップが映えませんでした。10月なら7時にはすっかり暗くなっているし、寒すぎなくて丁度よかったです

文化の森でLEDデジタルアートを無料で楽しめる

文化の森の県立二十一世紀館から文書館に至るケヤキ並木(延長約170メートル、18本)でLEDデジタルアートを無料で楽しむことができます。

音と一緒に光の変化を楽しめる

ポンポンポンと言う音と一緒に光の変化を楽しめます。

並木道の木々がライトアップされている

ポイント
文化の森のLEDデジタルアート「呼応する木々」は、休館日以外の午後7時~午後9時に見ることができます。(休館日は徳島県文化の森総合公園ホームページのカレンダーでご確認を)

ポンポンポンと言う音に合わせて色が変化する

並木道はお散歩コースになっているので、ランニングやウォーキングしている方も見かけました。

ぽん

並木道を歩くとどんどん木の色が変化しくのでおもしろかったです

「呼応する木々」の動画

動画です。(音声は消していますが、実際には色の変化に合わせて音が出ています)

徳島県文化の森総合公園 LEDデジタルアートの常設展示について

文化の森のLEDデジタルアートは平成30年4月29日から常設展示されています。

teamLab(チームラボ )の「城跡の山の呼応する森」の一部が文化の森に移設

「とくしまLED・デジタルアートフェスティバル」で2018年2月に城山公園エリアに展示されていた「城跡の山の呼応する木々」、この作品の一部が文化の森に移設されました。

LEDデジタルアート「呼応する木々」詳細や観覧について

常設展示・無料です(休館日を除く)

詳細

  • 作品名「呼応する木々」
  • 展示場所:徳島県文化の森総合公園
    県立二十一世紀館から文書館に至るケヤキ並木(延長約170メートル、18本)
  • 展示期間:常設(休館日を除く)
  • 展示時間:開館日の午後7時~午後9時
  • 観覧料:無料

いっしょにこちらも!
文化の森に憑依する滝の口コミ。常設展示・無料のプロジェクションマッピング

ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。