BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

徳島 「食べる藍」インディゴハーブティーを飲んでみた。徳島土産やお祝い・プレゼントにもおすすめ!

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

とくしま子育て課でもおなじみ、エフエムびざんの瀬戸さんから徳島産の藍をブレンドしたハーブティーをいただきました。

藍食…藍を食べる、藍を飲む

藍染めで有名な徳島県。

藍と言えば「染める」と言うイメージでしたが、ここ数年「藍食」も注目を集めています。

身体に良いとされる「藍」

「藍」は身体に良いそうで、成分は研究によって裏付けされています。

新聞とかメディアで記事など見たことある方も多いかも。

藍の抗酸化力、すごい!!

藍の入ったハーブティー 「INDIGO HERB TEA」

株式会社ボン・アームさんの商品です。

薬剤師指導のもと作られた「藍」がブレンドされた4種のハーブティー

藍がブレンドされたハーブティーは、リラックス、リバース、ビューティー、アクティビティーの4種があります。

最近注目を集めている「食べる藍」。
そんな徳島県産の藍をブレンドして、薬剤師指導のもと 4種のハーブティーを作りました。
引用元:https://aisyokunin.com/item/indigo-herb-tea

藍を飲んでみた

今回いただいたうちのひとつ、リバースを飲んでみました。
ティーバックなのでお湯を注ぐだけ!簡単〜。

リラックスは、レモングラス、オレンジピール、ペパーミント、リンデン、、ラズベリーリーフ、パッションフラワーが入っています。

さっぱりしていて飲みやすかったです。
癖も強くないので、スッキリと飲めました!
ハーブ系苦手な夫も、「飲みやすかった」の感想でした。

徳島土産やプレゼントにおすすめ

お土産やプレゼントに良さそうですね〜。

富士山をバックに、吉祥のシンボルである松・竹・梅とそれぞれにオメデタイ意味を持つ動物をほどこした日本を象徴するデザイン

と言うことで、お祝い事にもいいですね。

昔、出産祝いに「赤ちゃんへのプレゼントはたくさんもらうと思うから、ママになったお祝いに」と私自身にハーブティーをプレゼントしていただいたことがあって。
とっても嬉しかったので、私も友人が出産した時は友人自身に何か贈りたいと思っています。

出産した友人へのプレゼント候補がひとつ増えましたー✨

インディゴハーブティーのパッケージデザインが、とてもいい。

個人的にこのパッケージデザイン、すごく好き!

おしゃれなパッケージデザインが素敵!

藍色をベースにトーンを抑えた色味のパッケージ。
「うさぎ」「しか」の他に「つる」「かめ」がありました。

おしゃれで素敵✨

箱の底には「藍のはなし」

ハーブティーを取り出すと、箱の底の「藍のはなし」を読むことができます。
こういうちょっとした仕掛け、凝ってて素敵✨

「食べる藍」インディゴハーブティーの詳細

インディゴハーブティーの価格

販売価格は各¥734です。
4つの種類が全部入った「富士セット」は¥2,938です。
(2018年7月現在)

通販で購入できます

オンラインショップから購入できます。

 

ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。