BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

発達障害グレー3歳男の子 七五三スタジオ撮影の体験談

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

療育に通っている発達障害グレーの3歳次男、七五三スタジオ撮影に行ってきました。

3歳次男は普段から感覚過敏があるのかな?と思うことがあり、衣装を着ての撮影についてはできるのかどうか分からず、心配していました。

(スタジオで衣装を着ての撮影は、3歳次男は物心ついてからは初です)

ぽん

スタジオ撮影はなんとか無事に終わりました✨次男も泣いたりはせず、とてもがんばりました!

ただ、「本人には負担だったかな…」「もう少し事前に準備したり、お店の方に伝えておけばよかったかな…」と思うこともあったので記録しておきます。

注意
ここで紹介する次男の行動が、発達障害グレーや感覚過敏が関係しているのか、それともただの苦手なことなのかは分かりません。

ただ、ノリノリで衣装を着てポーズを取っていた5歳の長男とは全く違った反応をしていました。

発達障害グレー3歳男の子 七五三スタジオ撮影の体験談

5歳長男、3歳次男、1歳長女の3人の子どもを連れて七五三のスタジオ撮影に行きました。

事前の心配事

事前に心配していたのは、3歳次男が衣装を嫌がらずに着るかどうかと言う点です。

普段から感覚過敏があるのかな?と思うことがあり、心配していました。

MEMO

ちなみに長男が3歳の時に行った七五三スタジオ撮影とお参りは、衣装の着用など全く嫌がることなく、非常にスムーズでした。

今回も5歳になった長男はノリノリで和装・洋装と着てソロ撮影を笑顔でこなしていました。

嫌がった内容リスト

スタジオ撮影で3歳次男が嫌がった内容はこちら

  1. 和装衣装を10分以上着ること
    (しんどそうな顔になり、息遣いが荒くなる。無表情になる)
  2. ヘアスプレーを使った髪のセット
    (長男が行なっているのを見て、手で目をおおって震える。自分の番が着たらそのまま固まる)
  3. 洋装衣装のシャツの首の締め付けを見て嫌がる

和装衣装を着ること自体は、嫌がらずスムーズだったのでホッとしました。しかし表情は少し曇りぎみでした💦

ぽん

我慢していただけで、実はすごく嫌だったのかもしれません…

洋装は首がしまっているデザインを見て嫌がったものの、最終的には自分で選んだ洋装衣装を着てくれました。(嫌がってはいましたが…)

反省点

今更ですが、反省点はこちら。

普段から頭に何か付けることをすごく嫌がるので、事前に「ヘアセットはしなくていいです」とお店の方に伝えておけばよかったなぁと思います。

すごくスピーディーに着替え〜ヘアセットと進んだので、言いそびれてしましました💦

それでもなんとなく笑った感じの写真が撮れた!

こんな状態でも、スタッフの方々の数々のテクニック(おもちゃを使ってご機嫌を取ったり、うちわで仰いだり、何かして注意を引いたり)で、次男もなんとなく笑った感じの写真が数枚は撮れました!

衣装無料なので、便乗して1歳娘も和装やドレスを着ました✨

着替えも撮影も手早く進めてくださいました。スタジオ写真館のスタッフさんは本当にすごい!✨

5歳の長男だけソロ写真を撮って、次男は兄弟の集合写真だけ短時間で撮りました。

さいごに

スタジオ撮影は本人的にも大変だったようです。

帰ってからは「しんどい…」と転がっていました💦

5歳なる頃にはまた変わっているかもしれませんが…。5歳の七五三は、その頃に様子を見て、また考えてみます😅

ぽん

5歳の長男は終始ハイテンションでした🌟1歳長女は最初は緊張していたものの、ドレスを着る頃にはご機嫌でニコニコでした😆
ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。