BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

徳島で発達障害グレーの3歳児の療育施設さがし。見学・体験、児童発達支援事業所を決めるまでの体験談・クチコミ

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

少し前になるのですが、発達障害グレーの3歳息子の療育施設探しをしました。
これが、だいぶ大変でした…💦
見学・体験をして通所先決定までの体験談やクチコミを紹介します。

これまでの経緯

これまでの経緯や通所手続きについては過去記事をどうぞ

徳島 子供の発達障がいの相談・診断。2歳半の子供の発達相談の体験談 発達障がいの息子、徳島で療育をスタート。医療と福祉の範囲。

徳島で児童発達支援事業所さがしをして困ったこと

2018年2月〜4月に療育先を探しました。
ここで言う療育施設とは福祉の「児童発達支援事業所」のことです。
医療の方では病院の作業療法(OT)を継続していて、そちらは個別だったので集団療育先を探していました。

児童発達支援事業所って、たくさんある、色々ある。

児童発達支援事業所って、たくさんあるし色々あるんですね。探しはじめてから、知りました。

まず、たくさんの療育施設が掲載された一覧表(施設名と住所・電話番号のリスト)を市役所で渡されて、戸惑いました。

ここから、どうやって選べばいいの!?

※黄色のマーカーは自分でつけました。リストをもらってから、気になったところをピックアップしました。

実際に療育先を探しはじめてから、困ったこと「欲しい情報がない」

評判だけで判断するわけでは無いですが、施設名や住所以外の情報やクチコミがなくて…
例えば、保育園でも「お勉強系」「のびのび系」など園の特色とかありますよね。
そういった特徴すら分からないので、情報収集に時間がかかりました。

  • 情報(クチコミ)が無い。評判が全然分からない
  • 「徳島 療育」で検索してもまとまった情報サイトがなく、各施設の様子や特徴が分からない
  •  個別で調べるとホームページがある施設もあるが、それぞれ条件や内容が異なり、比較検討するのが大変だった
  • どこを選べばいいのか分からない
  • そもそも、いっぱいで空きが無い(時期による。私が探し始めたのが2月と、遅かったことも原因)

とりあえず、気になったところを片っ端から調べたり問い合わせました。

ぽん

徳島県内の全、児童発達支援事業所(各施設の特徴や写真も)が掲載されたホームページが欲しいですね〜。クラスやコース(曜日や時間、内容)ごとに登録して絞り込み検索ができれば最高です。

施設により日時や内容も異なり、情報がまとまって無いので比較が大変だった

発達障害?療育ってなに?一体何するの??からのスタートだったので、何も分からず…。

  • 施設によって、療育の日数は異なる(週1日もあれば、週3日もある)
  • 施設によって、療育の時間は異なる(2時間もあれば、午前中だけとか、1日のところもある)
  • 施設によって、療育中に親の付き添いがいる施設と、保育園のように預けられる施設がある
  • 施設によって、食事やおやつの提供の有無も異なる
  • 施設によっては、送迎バスが出ているところもある(全体で言うと少数)
  • 送迎バスが無い場合は親の送り迎えが必要

これ全部、見学などを進めて行くうちに知りました。
こういった選択肢があることすら、知らなかった…。
時間も内容も、例えば曜日も、全て施設によるので、本当に比較検討が大変でした💦

療育スタートで生活はどう変わった?保育園併用や仕事と療育について

保育園や幼稚園と児童発達支援事業所の併用

保育園や幼稚園と児童発達支援事業所を併用している方も割といらっしゃると聞きました。
我が家もそのパターンです。

ただ、息子の場合は療育日は保育園をお休みしています。
終了時間や保育園までの距離などの問題で、午後からの保育園受け入れが難しいためです。

MEMO
療育の時間帯や保育園までの距離、食事の提供の有無など各条件によって、療育日の幼稚園・保育園の途中受け入れの可否は変わるようです。
療育に行ってから園に行く場合もあれば、その日は療育だけ行って園はお休みする場合、朝は園に行って午後から療育に行く場合など、人によって様々です。

療育と仕事の両立について

児童発達支援事業所探しをしている時は、丁度、仕事復帰も近づいていた時期でした。

療育をスタートしても、こんな環境なら仕事への影響は少ないかも

  • 送迎バス有の施設や、付き添い不要の施設の場合
  • 夫婦のどちらかが送迎・付き添いができる環境
  • 祖父母など周囲のサポートがある(送迎など担当してくれる)
など、環境や周囲のサポートの状況によってはお仕事に影響は少ないかもしれません。
私の場合は、送迎や付き添いを考えるとそれまでと同じ日数・時間で復帰することは無理だったので仕事の日時を変更させていただきました。

MEMO
私の場合のように、療育のスタートで生活や仕事に変化・影響がある場合もあります

徳島県内の児童発達支援事業所6カ所を見学or体験!

電話して日時を決めて、見学や体験をさせていただきました。
徳島県内にある児童発達支援事業所を6箇所、見学に行きました。
体験では、たまたまですがシャボン玉率が高かったです。クッキングもありました。

MEMO
時期やタイミングによって、すぐには見学や体験が出来ない場合もありました。
電話をしてから1週間〜2ヶ月以内に見学・体験予約を入れることができました。
見学は通所している子が活動している時間に、様子を見せて頂いたのがとても参考になりました

実際に見学や体験をして、施設やスタッフさんの雰囲気を知ったり、こどもの様子を見るのが施設選びの一番の参考になりました!

施設を見たり、スタッフの方とお話をしたり、各施設の方には大変お世話になりました。
実際に見学に行って、よかったです!

療育先の選び方・私が重視したポイント

療育先選びで重視するポイント

こども自身のことはもちろん、生活スタイルやお仕事など各家庭によって重視するポイントは異なると思います。
私が療育先を選ぶときに見たポイントはこちら。(順番は適当です。優先度順と言うわけではありません)

  • こどもが楽しく通えそうかどうか(息子の場合は、正直どこ見学行っても楽しそうだったので、あんまり判断材料にならなかったです😅)
  • 先生やスタッフの方と信頼関係を築いていけそうか
  • 家からの距離
  • 日時(生活や仕事上、送迎や付き添いが可能か)
  • こども自身に合っているか(これは…難しい!結局のところ、分からない😅)
  • いい施設か(クチコミ聞いてみたりしたけど、結局は主観…)
  • 施設内はきちんと片付けがされているか
  • 施設内はきちんと掃除がされていて清潔かどうか

通わせたい!と思ったけど、現実的にはあまりに家から遠すぎて、とても毎週送迎を続けられない…と思い断念した施設もあります。
こどもにいい環境をと思うものの、他にも子供がいるし生活もあるので、なかなかそれだけでは決められませんねー

MEMO
施設によって力を入れているポイント(運動を通じたアプローチを重視しているとか、ワークを重視しているとか、スパルタ系とか…)も様々なので、そこも一つの判断材料にはなりそうですね。

クチコミは周囲に聞いてみると「うちも通ってる」と言う方が思っていたより多くて、色々と教えていただくことができました。
とても参考になりました。

比較検討しても、結局は空いてなければ通えない!

色々と見学に行きましたが…結局、空きがなければ通えません。

気に入った施設に入れるまで順番を待ってもいいし、他の空いている施設に入ってもいいと思います。
2つの施設を併用されている方もいました。

さいごに

無事に通所先が決まり、4月からは親子で楽しく通っています。
施設の設備も良く先生もあたたかく、丁寧に見て頂いています✨

実際に療育がスタートするまでは分からないことだらけで不安も多かったのですが、療育によって息子もすごく伸びていて、今は早めにスタートしてよかったなぁと思っています✨

ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。