BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

とくしまフューチャーアカデミー2018を受講して

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

2019年1月12日、とくしまフューチャーアカデミー2018Finalがときわプラザ(徳島県男女共同参画交流センター)で開催されました。

私も受講生の1人として、ときわホールで2分半のプレゼンを行いました。

とくしまフューチャーアカデミー2018を受講して

とくしまフューチャーアカデミー2018Final参加者のプレゼン・総括、そして終了後には県の方や参加者の方との交流会が行われました。

とくしまフューチャーアカデミーとは

とくしまフューチャーアカデミーは、徳島県において、政策・方針決定過程への女性・若者の参画機会の更なる拡大を図るため、人材発掘及び人材育成機能を備えた実践の場を創設し、女性活躍に向けた研修や交流会を開催するとともに、育成した人材が活躍できる機会を提供する事業です。

引用元:http://tfa2018.main.jp/

7回の講座で学んだこと

2018年8月26日~2019年1月12日までに開催された7回の講座で、本当にたくさんのことを学びました。

各回で私が学んだことや印象に残っていることはこちら

  1. 女性のエンパワーメント、4つのWORK
    (講師:大崎麻子さん「人生100年時代を幸せにいきるチカラ」を受講)
  2. 自分を知ること、強み、弱み、コミュニケーションについて
    (講師:笠井誉子さん「自己分析と コミュニケーション スタイル分析」を受講)
  3. なぜ?と自分に問う。事実と意見を区別
    (講師:狩野みきさん「クリティカル・シンキング」を受講)
  4. 物事を多角的に見ること
    (講師:治部れんげさん「メディアリテラシー」を受講)
  5. 声をあげること
    (講師:石本 恵さん「政策・方針決定への参加」を受講)
  6. 「やる」と決める!
    (講師:竹村真紀子さん「キャリアビジョンと プレゼンテーション」を受講)
  7. プレゼンの経験、人との繋がり、未来について
    (Final/参加者のプレゼン・総括/講師:大崎麻子さん)

各講座にはリフレクション(振り返りの時間)も別日にあり、きちんと振り返って自分の中に落とし込んで行く作業もできました。

MEMO
ときわプラザ(徳島県男女共同参画交流センター)で行われたので託児もあったことと、家族の協力で全日程に参加することができました。

参加してよかった!心からそう思える、素晴らしい内容でした。

講座受講の感想の一部をブログに書いています。

とくしまフューチャーアカデミー2018の感想 & 大崎麻子さんの「4つのWORK」と言う考え方 治部れんげ先生の「メディアリテラシー」感想(とくしまフューチャーアカデミー )

 

公式HPの「活動報告」でも各講座についての記事やリフレクションの記事を読むことができます。

ぽん

私は活字を読むのも勉強も嫌いだと思っていました。でも、学ぶことがこんなに楽しいなんて…!

各分野のスペシャリストな講師の先生方の授業、本当におもしろかったです。

私の未来と地域の未来

Finalのプレゼンの全体テーマは「私の未来と地域の未来」です。

私も受講生の1人として、ときわホールで2分半のプレゼンを行いました。

人前でプレゼン…人生初!すごく緊張しました。貴重な機会をいただき、とてもいい経験になりました✨

もっとこうすればよかった…と言う部分もありますが、この経験を次に活かしていきたいと思います!

リハーサル中に撮影📷

さいごに

参加して、本当に良かったです。深い学びの時間でした。
一緒に進んでいける仲間もできました!

私は、普段は基本的に自宅にこもって1人で仕事をしています(在宅勤務)

去年くらいから外に出る機会が増え、人と繋がり、自分の世界も広がりました。

このとくしまフューチャーアカデミーへの参加で、自分の進む方向を明確にし、覚悟を持つことができました。

ぽん

これからもよろしくお願いします🙌
ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。