BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

フレアとくしま「こども室」の無料託児の口コミと利用方法

ぽん

こんにちは!ママ目線で徳島子育て情報を発信中のぽん
tponpです。

アスティとくしま内にあるときわプラザ フレアとくしま「こども室」の無料託児を利用しました。

今回託児をお願いしたのは1歳半の娘です。

フレアとくしま「こども室」初利用の感想と、託児の手続きや持ち物など利用方法について詳しくご紹介します。

MEMO
フレアとくしま「こども室」は無料託児対象の講座を受講する際に利用することができます。

託児を利用することで、しっかりと講座に集中することができました。

フレアとくしま「こども室」無料託児の詳細

「こども室」の無料託児は、2018年現在は徳島で家事代行やベビーシッター等を行なっている株式会社クラッシーが行なっています。

保育のプロなので安心してお任せできました。

「こども室」利用について

アスティとくしま内にあるフレアとくしま「こども室」の無料託児は、ときわプラザで開催される講座を受講する際に利用することができます。

MEMO
受講する講座が「無料託児あり」かご確認を。

(対象の講座はチラシなどに「無料託児あり」と書いていることが多いです。書いていない場合でも対応可能な場合があるようなので、気になる場合は講座ごとにお問い合わせを)

託児利用は1歳児~未就学児

託児利用ができるのは1歳児~未就学児です。

0歳は託児対象外ですが、ホールでの講座なら「親子室」が利用可能

0歳は無料託児の対象外ですが、ホールでの講座の場合は「親子室」で赤ちゃんと一緒に講座を聞くことができます。

個室なので泣いても安心。講座の内容はスピーカーからクリアに音が聞こえるので、とても快適でした。

ときわプラザ 0歳の赤ちゃんと講演を聞ける「親子室」1歳からは無料託児有

託児は託児室+キッズルームのある個室内で

託児はフレアとくしま託児室+キッズルームのある個室内で行なってくださいます。

中には色々なおもちゃがたくさんありました。

無料託児の申し込みや利用の流れ・持ち物

申し込み・利用の流れ・持ち物

申し込み方法

直接「こども室」へ申し込みをします。

ポイント
他の方の申し込み状況などにより、申し込んでも利用できない場合があります。利用日が決まっている場合は、お早めに申し込みを

申し込み〜利用の流れ

今回、初利用の私の場合の申し込み〜利用の流れはこんな感じでした

  1. 電話で一時預かりを申込む
  2. 当日、「こども室」で調査票に記入(こどもの名前等のプロフィール、連絡先、好きな遊び、注意事項など)
  3. こどもを「こども室」に預ける(荷物も渡す)
  4. 講座を受講
  5. お迎え

持ち物(1歳半の場合)

今回託児をお願いした、1歳半の娘の場合の持ち物はこちらです。

  • お茶(普段使っているストローマグ)
  • オムツ 2〜3枚
  • おしり拭き
  • 着替え
  • ビニール袋 2〜3枚

ぽん

託児利用の申し込みを電話でした時に、必要な持ち物についてスタッフの方が伝えてくださいます

フレアとくしま「こども室」利用の口コミ

実際に利用した感想

実際に利用してみたところ、1歳半の娘も楽しく過ごすことができたようです。

MEMO
預かっていただいたおかげで、興味のある講座に集中して参加することができました。

1歳半の娘を預けた感想

まず到着後は最初に調査票を記入しました。

1歳半の娘が少し人見知り、場所見知りをして私と離れるのを嫌がったので、まずは私も一緒にキッズルームに入りました。

娘と一緒におもちゃで遊んでいると、ベビーシッターさんも自然に遊びに加わって…娘がベビーシッターさんに慣れてノッてきたところで、そ〜っとキッズルームを出て講座に向かいました。

ぽん

その後も楽しく遊んだようです。ほっとしてました。

講座の間、合計3時間の託児を利用しました。

帰りに簡単なレポートを渡してくださいます。(排泄、睡眠、その他遊びの内容などのレポート)

初めての場所とベビーシッターさんなので心配しましたが、娘も楽しい時間を過ごせたようでよかったです。(保育園に通っているので、慣れてるのもあるかも)

安心してお任せできました。

託児利用のポイント

託児を利用する場合は、講座の開始時間に余裕を持って行くと安心かと思います。

調査票の記入に少し時間も取られますし、場合によっては子どもがスッと離れられないこともあります。

また、アスティとくしまは駐車場がかなり広いので、混んでいる場合は駐車場から会場内への移動にも時間がかかります。

時間に余裕を持って行くと、なにかと安心です。

よく利用するなら登録カード作成がおすすめ

よく利用するなら登録カード作成がおすすめです。

フレアとくしま「こども室」をよく利用するなら登録カード作成がおすすめ!

フレアとくしまの無料のイベントや講座・セミナー

フレアとくしまでは様々な無料のイベントや講座・セミナーが開催されています。

赤ちゃんや小さなお子様がいても一緒に参加できるものや、託児利用ができるものもあります。

イベント情報はときわプラザのホームページで確認できます。

ご注意ください
内容は記事を書いた時点のものです。過去の記事は情報が古くなっている場合がございますのでご注意ください。最新情報は公式HP等をご確認ください。