BFM791 ラジオ番組「とくしま子育て課」は毎週金曜日10:00〜

【5月31日締切】1名様にプレゼント!絵本「おにいちゃんになる」徳島在住の絵本作家・ずすみさんよりご提供いただきました

徳島在住の絵本作家・ずすみさんより、絵本「おにいちゃんになる」を、「ママナビAWA-に」ご提供いただきました。
この絵本を、ママナビAWA-視聴者の方 1名様にプレゼントします!

ぽん

YouTube ママナビAWA-にチャンネル登録して、FacebookかInstagramのプレゼントの投稿に「いいね」または「コメント」でご応募完了となります

【5月31日締切】1名様にプレゼント!絵本「おにいちゃんになる」

徳島在住の絵本作家・ずすみさんより絵本「おにいちゃんになる」をご提供いただきました!


絵本「おにいちゃんになる」について

絵本「おにいちゃんになる」の表紙

絵本「おにいちゃんになる」は、赤ちゃんがやってくるのを心待ちにしていたるい君が主人公です。
待ち望んでいた赤ちゃんがやってくると、ママをとられるような複雑な気持ちになってしまうという幼い子供の複雑な心模様や母と子の暖かな絆を描いた内容の絵本です。

ぽん

いざ赤ちゃんが来たら複雑な気持ちになる「るいくん」をかわいいなぁと、いじらしいなぁと思いながら読みました。

絵本の情報

  • 「おにいちゃんになる」
  • 文:ずすみ
  • 絵:柴山ヒデアキ
  • 発売日 :2017年12月15日
  • 定価 本体1000円+税
出版に至る経緯

新聞に掲載されていた株式会社文芸社主催の第11回えほん大賞の記事を見て応募。
幼児教育に携わる中で、小さな子どもがふと発した言葉からストーリーが浮かんだ。
赤ちゃんがやってくるのを心待ちにしていたるい君が、待ち望んでいた赤ちゃんがやってくると、ママをとられるような複雑な気持ちになってしまうという幼い子供の複雑な心模様や母と子の暖かな絆を描いた内容。
賞には漏れたが、文芸社創立20周年を記念した特別企画、限定15作品に選ばれ出版に至る。
紀伊國屋書店等、全国200書店、各種ネット通販される。
昨年1月下旬から2月上旬にかけ、紀伊國屋書店新宿本店等、数ヶ所でフェアが開催される。

プレゼント応募方法

YouTube ママナビAWA-にチャンネル登録して、FacebookかInstagramのプレゼントの投稿に「いいね」または「コメント」でご応募完了となります。

ご応募は2019年5月31日締切です。

  1. YouTubeママナビAWA-のチャンネル登録
  2.  ママナビAWA- FacebookInstagramのプレゼントの投稿に「いいね」または「コメント」

ご応募お待ちしております✨

YouTubeとくしま親子チャンネル「ママナビAWA-」とは

ユーチューブとくしま親子チャンネル「ママナビAWA- 」(ママナビアワー )は2019年1月末にスタートした番組です。

徳島の子育て情報を発信しているママブロガーの『ぽん』と 親子向けにイベント企画や講座の開講をしている親子共育コーディネーターの『りさ』がタッグを組んで、 徳島の親子に役立つ情報を配信しています。

ぽん

今後も役立つ情報を配信していけるようにがんばります!応援よろしくお願いします✨

ママナビAWA- の動画を見る

Facebookページをフォロー

Instagramをフォロー